大学受験について① ~中学までの勉強との違い~

|大学受験

明日はいよいよ「大学入試センター試験」の初日です。

もう10年以上も前の話になりますが、私も受験しました。
全国の受験生の皆さん。あと少しです。
マークミス、時間配分にはくれぐれも気を付けて、最後まで突っ走ってください。

さて、本日より複数回に渡って「大学受験について」色々書いていきます。
不定期になると思いますが、ご覧いただきやすいようにカテゴリーを分けておきます。

第一回は「中学までの勉強との違い」についてです。
「大学に進学したいけれど何をどうすればいいのか分からない」
こう思っている方は多いのではないでしょうか。実際、私もよく耳にします。
それもそのはずで、中学までの勉強と大学受験を目指した勉強は何から何まで根本的に違うからです。

大きく異なるのは次の三つ。
1・必要な科目が人によって違う
2・学校の成績は(ほとんど)関係がない
3・学校の勉強をこなしているだけでは不十分

次回以降の記事にて、それぞれ具体的に説明していきます。